新見市 羅生門と井倉洞 千屋牛(ちやぎゅう)に感動↑

こんばんは。今日は暖かい1日でしたね。明日岡山市は午前中雨の予報です。


昨日私の仕事が早く終わったから、ドライブに行きました。岡山県の新見市までドライブですよぉ↑
DSC0551124 (1)
先日から「どこに行こうかなぁ?」って思ってる時に、岡山の生活情報誌「月刊プラザ」に・・・・・


新見市が取り上げられてたんですよぉ!
DSC0551124 (2)
新見市なら、ドライブ感覚で楽しいし↑


井倉洞にもその付近にも行った事がないし・・・。「どこ行くの?」「新見でしょ!」(笑)。
DSC0551124 (3)
お土産に「山芋餅」を買ってこようっと!


他にも何か良い物があれば買う事にして・・・・・
DSC0551124 (4)
さあ、新見に向けて出発で~~~すっ!




羅生門は、岡山県新見市草間の標高400m前後の草間台地にあります。
DSC0537625 (1)
太古の時代に、カルスト台地の地下構造だった鍾乳洞が崩壊し、一部が天然橋として残った不思議な自然造形です。高さ40mに達する石灰岩の巨大アーチで、天然記念物や日本の地質百選に指定されているんですよぉ!



羅生門には第1門から第4門まであり、遊歩道や途中に展望台が設けられています。GWだから観光客がたくさんいて、皆さんは楽しそうに散策されてました。
DSC0537625 (3)
映画八つ墓村公開当時に作られたポスターのひとつに、作中に出てくる落武者がこの羅生門をバックにして撮影されたものがあるだって!



下から上を見上げるとこんな感じです。何か幽玄な雰囲気がして、身が引き締まるような感じがしました。
DSC053857.jpg
確実に涼を体感できるスポットだから、夏に来たら気持ち良いと思います。




羅生門から近い所に、井倉洞がありますよぉ。
DSC0537625 (4)
高梁川上流の鍾乳洞で、昔は阿哲峡と呼ばれたそうです。


写真左上に滝が流れてます。井倉洞内の地下水を洞外へ排水するために作られた人工滝なんだって!
DSC0537625 (5)
高さ240mの直立した断崖絶壁の壁面に入り口があります。写真右下に「井倉洞入口」があるけど、見えるかなぁ?



家族みんなで行ったけど、息子達だけに「行ってらっしゃい!」・・・私らしいでしょ(爆)! 主人と私は河原に座って、川の流れを見てのんびりしてました。
DSC057911 (1)
川のせせらぎを聞いてると、普段の生活から切り離されて、とっても癒されますよぉ。



主人と私は、辺りを散策しました。
DSC057911 (2)
何か良い物があれば買おう!って思ったんだけど、お店の数が少ないしあまり人が入ってませんでした。




息子にデジカメを渡して「良い写真をよろしく!」と言って、送り出しました。
DSC0537625 (6)
果たして、綺麗な写真を撮って来てくれるのかぁ??? 頼むよぉ。


石灰岩地帯に長年雨水等が浸食してできた、全長1200mの鍾乳洞です。日本三大鍾乳洞の1つで、岡山県指定天然記念物に指定されてます。
DSC0537625 (7)
洞内の3つの滝を始め、約30の奇石、怪石等自然の神秘を体感出来ますよぉ!


全長1,200mの距離があって、高低差90mの鍾乳洞です。1958年に初めて発見され、翌1959年には新見市によって観光地として開発が進められたそうです。
DSC0537625 (8)
内部には地下河川が流れ、また高さ50mの「地軸の滝」もあって、眺めは圧巻らしいですよぉ! 


それ以外にも珍しいさまざまな鍾乳石が存在してて、、見てて飽きなかった息子達! 約40分の道のりだったけど、お金を出して入場する価値は大いにあったそうです。「すっごい良かった! 入って良かった。神秘的だったし、天井が高かったり、狭くて入るのがやっと位の所もあったり、色々変化があって楽しかった!」そうです。 
DSC0537625 (9)
映画「八つ墓村」のロケ地としても使われた「井倉洞」に行ってみませんか? 入場料は、大人高校生が1000円、中学生800円、小学生500円です。

夏は涼しくて気持ち良いでしょうねぇ。




さぁて、実はこれがメインなんですっ! JA阿新が直営する老舗看板店「千屋牛」に・・・キタ~~~!
岡山県新見市正田397-2 JAあしん広場内にありますよよぉ。このお店は、平日でも行列が出来る人気のお店なんですよね。だから、昼食時間をわざわざずらしたんだけど・・・ものすごい人だわ! やっぱり人気店だけあるなぁ。

でも、美味しいお肉を「食べられるなら 食べられるまで待とう 千屋牛(ちやぎゅう)を」


超字余り(汗)・・・・・。



お腹ペコペコな私達・・・やっと順番が回ってきましたよぉ!
DSC0537625 (10)
新見と言えば、こだわりの黒毛和牛「千屋牛」が有名です。「千屋牛」は”蔓牛(つるぎゅう)”という牛群の一つで、和牛のルーツとも言われているのよ!


ここでは、冷凍していない新鮮な千屋牛を使ってる老舗だから、期待出来ますよぉ! 
DSC0537625 (12)
丼物が手ごろな値段で食べられるけど、それだけじゃちょっと寂しいよね・・・。折角ここまで来たんだから、セットメニューも注文しようかなぁ・・・。


ぎょえぇぇぇ~! やっぱり良いお値段だわ(汗)。「高いから、丼物だけにしよ!」って言いたい気持ちをぐっと抑えました←我ながら、よく抑えた(爆)。
DSC0537625 (11)
勇気を出して「セットも頼もう! ふれあいセット」と言うと、息子達の目がキラリン☆☆ その後「マジで? お母さん、太っ腹!!!」と喜びの声が!(一番安いのだけどね) 

普段高い物を食べさせてないから、たまにはね・・・。1年に1回くらいは良いかぁ(笑)。



来ました、来ました! ようこそ、いらっしゃい!
DSC0537625 (13)
霜降りの「千屋牛」ですよぉ↑ 



ホタテ、エビ、イカの魚介類、タン、サラダ、カット野菜も出てきました。
DSC0537625 (14)
魚介類は、やっぱり主人にたくさんあげないとね! お肉はなるべく息子達がたくさんたべられるように、私達は控えめにしようっと!



混ぜてから「写真摂り忘れたよ(汗)!」また、やってしまったぜぇ~↓ 
DSC0537625 (15)
夫婦で仲良く食べるために「ビビンバ丼」を注文しました。



息子達は「千屋牛 牛丼」と「千屋 カルビ丼」を注文しました。「千屋牛 牛丼」は、甘辛く煮込まれ味のよく浸み込んだ牛バラ肉と玉ねぎ、紅ショウガがたっぷり乗ってます。とてもワンコイン(500円)とは思えないくらいのレベルで、めちゃくちゃ美味しい!!!
「千屋牛カルビ丼」は、脂が乗ったカルビ焼き肉がご飯の上にたっぷり乗ってます。上に錦糸卵、海苔がかかってて、こちらも肉が柔らかくて、美味しいです。味付けはこの店のオリジナル味噌ダレがかかってましたよぉ!
DSC0537625 (16)
どちらも、味噌汁とたくあん付きです。

「千屋牛 牛丼」と「千屋 カルビ丼」を一口ずつもらったけど、私は少し辛めでコッテリ味の「千屋 カルビ丼」の方が気に入りました。



食べ盛りの息子達には、やっぱりこれだけじゃ足りないのはわかってましたよぉ(汗)。
DSC0537625 (17)
焼肉3人前追加をして、もちろん「ごはん 大」も3つ注文しました(笑)。


千屋牛の産地だから、肉質が良い割にはお値段が良心的で、柔らかいお肉をたくさん食べてお腹がいっぱいになりました。息子達も、普段はなかなか食べられない高級和牛をカッツリ食べられて「う~ん、幸せ↑」と大満足してました。

帰宅してから「お腹空いてる?」って聞いたら、みんな「イマイチ↓」
だから、冷蔵庫にあるもので済ませました。超楽ちんな夕食だったから、画像は割愛(爆)。


でも、新見のお土産として買って来た「山芋餅」はみんなで1個ずつ食べました。
DSC055088 (1)
頌山堂(しょうざんどう)さんのお菓子で、約50年間愛されてて10個入りで840円です。


外皮に山芋粉を練り込まれてて、中に白餡が入ってます。白餡のは甘さ控えめで、あっさり上品な味ですねぇ。
DSC055088 (3)
1個じゃ物足りないなぁ・・・。2個は最低食べたくなります。うんうん、私はこの味好きですよぉ!


まぁ、昼食に美味しい物をたらふく食べたから、こんな日があっても良いよね!




お肌のハリと潤いを実感したいなぁ。まだまだ間に合うかも↑
春の美容フェア


\(^o^)/皆様の「ぽちっ」が、ゆいっちょんの元気の源です。順位が上がると、「よーし、料理を頑張って作るぞ~!」って元気が出るので・・・ ブログに来ていただいた記念に、よかったら「ぽちっ」と押してください ね! 
人気ブログランキングへ

「倹約・節約!工夫しているな!」って思ったらこちらを 


ぽちっ
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村
ゆいっちょんは、とってもう~れしーな~! 感謝します!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご家族で岡山の名所巡りですね♪
息子さんの写真も良く撮れていますね。
そして「千屋牛」さんはすごいですね~!お肉がめっちゃ、美味しそうです~
楽しい、旅行になって良かったですね。

メロン225 さんへ

お返事がおそくなってすみません(汗)。岡山でも、まだ行った事がない場所もあるんです。

千屋牛は美味しかったです。節約が命だから、なかなか高価なお肉を食べる勇気がなくて(汗)。でも、我慢ばかりしても空しいから、今回は少しリッチに張りこみましたよぉ! 

普段頑張ってるから、たまには良いですよね。
プロフィール

Author:ゆいっちょん
岡山県在住の主婦で~す。
6人家族で~す。
歳は秘密で~す。でも気持ちはいつまでも29歳で~す。

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
富士宮 旅行情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR