またまた真魚市に行ったよぉ! 牡蠣30個が何と↑

こんばんは。今日はとっても暖かかったですね。岡山市は17度まで上がって汗ばむくらいでした。少しずつだけど、春が近づいてきてますね↑



先週に続いて、またまた真魚市に行って来ましたよぉ! 何と朝6時前に家を出て市場に6時半に到着したんだけど、駐車場はもう満車状態! みんなは何時ごろから来てるのかなぁ???
F10003433 (1)
ここ最近、全体的に魚が少ないです。だからちょっと高かったけど赤メバルや黒メバルの中から、一番安いのをゲットしましたよぉ!



魚が少ないこともあって、普段は買わないけど、昨日は大奮発!
F10003433 (2)
30個で1000円でした。大きいサイズのカキですが(殻の口部分が少し欠けてる等=アウトレット!)が激安でした。味が変わらないし、とにかく1個が大きいから買う事に決めました。1個ずつ手に乗せて、重いカキを選んでかごに入れました。30個のカキを袋に入れると、ずっしり重かったです。




赤メバルが23匹で600円でした。
3 (12)
しばらく真魚市に行けないからストック用に買いました。全部冷凍しました。




30個のカキを2回に分けて、フライパンで蒸しました。
3 (21)
蒸し過ぎたら縮むから、時々フライパンの蓋を開けてチェックチェック! ふっくらと蒸しあがりました↑


見て見て! こんなに大きいんです。
3 (23)
10センチ近くあるカキに、みんな「でかい! ぷっくりしてプリプリしてる!! ジューシーでめちゃくちゃ美味しい!!!」と大喜びです。

私と息子達は5個ずつ食べて、主人はみんなよりたくさん食べました。やっぱり”ご主人様”はたくさん食べるのは当たり前だし、とにかく魚介類が大好きだから、これでご機嫌取りをしておこうっと(笑)!





豚肉とネギを炒めました。
3 (17)
豚肉に火が通ったら、茹でた春雨を入れて調味料で味付けしました。



豚肉と春雨の炒め物です。
3 (19)
ミンチがなかったから、豚肉の切り落としを使って作りました。こちらを参考にして下さいね。

麻婆の素がなくても作れる☆麻婆春雨【楽天レシピ】
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1850002621/

主人が「最近麻婆春雨を食べてないから、久しぶりに食べたいな!」って言うから、ある材料で作りました。「ミンチも良いけど、豚肉の方が食べやすいし、食べ応えがあるね。」と言ってくれました。





ナムルが半額で39円だったの!
3 (16)
これだけじゃ全然足りないから、わかめを大量に使って”かさ増し”しました。焼肉のタレとごま油を加えてさっと和えました。



わかめのナムルです。
3 (20)
ゴマ油を入れると風味がアップして、これならいくらでも食べられそう!



こんな感じです。
3 (22)
品数が少ないけど、カキがたっぷりあるからこれで大満足な夕食になりました。



さてさて、独り言です・・・・・・・・・・

「牡蠣」と言えば、やっぱり広島県が有名ですよね! 牡蠣水揚げ量ではシェア約50%でダントツなんです。その次が宮城県でシェア約23%、何とその次が岡山県でシェア8%なんですよぉ!


その中でも、備前市日生町は岡山県において5割以上を占めるカキの産地で、シーズンになると新鮮なカキがたくさん入ったお好み焼きが登場するんです。それが「日生カキオコ」なの! B-1グランプリに参加してから、全国にも知られるようになりました。我が家も1度だけだけど食べに行きました。

栄養たっぷりな牡蠣は「海のミルク」と呼ばれてて、牛乳や卵のように完全食品と言われてるんですよぉ。ちょっと高い買い物だったけど、お腹いっぱいになりました。あ~ぁ、美味しかったなぁ・・・。



でもね・・・今は大好きなんだけど、実は子供の頃は牡蠣が苦手だったの↓ ブルブルした食感がダメで、鼻をつまんで飲み込んでたわ(汗)。



\(^o^)/皆様の「ぽちっ」が、ゆいっちょんの元気の源です。順位が上がると、「よーし、料理を頑張って作るぞ~!」って元気が出るので・・・ ブログに来ていただいた記念に、よかったら「ぽちっ」と押してください ね! 


家庭料理 ブログランキングへ


「倹約・節約!工夫しているな!」って思ったらこちらを 


ぽちっ
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村
ゆいっちょんは、とってもう~れしーな~! 感謝します!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!

牡蠣がてんこ盛り!
うらやましいかぎり\(◎o◎)/
岡山はやはり魚介類が豊富なんですね。(生まれも育ちも東京で、恥ずかしながら、いまだに、西のほうにはあまり行ったことがないんです。)

生ガキはもう何年も食べていないな~と、よだれを垂らしながら、応援ポチッ(^.^)

No title

ゆいっちょんちゃん~おはよう♪
おおお、凄いお魚の量♪
ストック用・・・・冷凍庫が大きいのかな?ゆいっちょんちゃん家!
凄いな~良いな~我が家、ダメ、入らないわ^^;
牡蠣♪
ぷりぷりだね~真っ白くて大きくて~いゃああ、美味しそう♪
しかも激安!
テンション上がるね~ラッキー♪
春雨!
存在忘れてた!美味しそうです~ごはんにぴったりだね♪
今日も暖かい1日になりそうです。
雨ですが、なんかもう春の雨ですよ^^

No title

ゆいっちょんさん、こんにちは♪

カキが1000円!
めちゃお買い得ですね!!!
これは買わねばー☆
真魚市って本当にいいですね。
北灘の市に行こうかと思ってるけど、
ゆいっちょんさんの仰るとおり、観光客相手っぽいから、
そんなにお得じゃないかも・・・と思ったり。
偵察に行きたいのですが、
こういうのって、朝が早いですよね。
朝に弱いので、なかなかいけずじまいです。
でも、ゆいっちょんさんの記事を拝見すると、
行かねば♪

No title

こんばんは。

3年ほど前に、岡山県の知り合いの方から、備前市日生町の日生カキを、殻つきや、むきカキのセットでかなりの量を送って頂いたことがあるんです。殻つきは50個はあったと思います。ゆいっちょんさんのようにフライパンで蒸し焼きにしましたよ!それは、それは、美味しくて~初めてで感動しました!!カキフライにカキグラタンなどカキずくしで堪能しました♪
真魚市は新鮮でお安く購入出来て本当に良いですね~♪

marinさんへ

コメントありがとうございます。応援もホント嬉しいです↑

岡山は牡蠣の生産量が日本第三位だから、よそと比べると安く手に入ると思います。
冬の間、市場では牡蠣が一斗缶で売られてて、お土産用や贈り物用に買われてますよぉ。ここからも宅配便で送ってくれるから、とっても便利なの。

真魚市は岡山だけでなく、姫路ナンバーの車もたくさん来てますよぉ。業者さんやお店をしてる人と思うけど、山のように魚介類を買ってる人もたくさん見かけます。

misyaさんへ

冷凍室は大きいかも! 今でも大き目の冷凍室があるのに「魚介類をストックするために、冷凍庫が欲しい。」って主人は言うんです。冷凍冷蔵庫があるのに、別にもう一つ冷凍庫なんていらない・・・。置き場がないから我慢してもらってるけど(汗)。

このカキは、1粒が大きくてホント美味しかったです。傷があると言っても、素人が見ると全然わからないし、これからは狙い目かも↑ うなり声をあげるくらい、美味しいカキでした。

急に暖かくなりましたね。外にお出かけするのが楽しくなりそうです↑

丸山みかんさんへ

言わば”アウトレット”の牡蠣なんだけど、殻が少し欠けてるだけでB級になっちゃうなんて驚きです。それも、見た目は全くわからないの! 
1個1個手に乗せて、重い牡蠣を選んでかごに入れました。

いつもなら主人が「カキが食べたい。」と言っても「高い!」ってスルーするんだけど、今回は財布の紐を緩めて正解でした。粒が大きかったから、食べ応えがあって大満足でしたよぉ。

こんなに安くて、庶民の魚から高級魚まで揃ってる市場はなかなかないと思います。家族旅行に行って色んな市場に行くけど、真魚市は別物ですねぇ。

私の父は釣りも大好きだったけど、鳴門市の青空市にしょっちゅう買い物に行ってました。もちろん私も一緒に行ってましたよぉ。

メロン225 さんへ

日生の牡蠣は、岡山では一番有名なんですよぉ! メロン225 さんが日生の牡蠣を食べた事があるなんて、何か嬉しいなぁ~↑ 
50個入りの牡蠣は、多分一斗缶に入ってる牡蠣だと思います。贈り物として、まとめて買ってる人もたくさん見かけます。とにかく美味しいから、送られた人も喜んでくれるだろうし・・・。

殻付きと袋詰めがたくさんあれば、色んな食べ方が出来て良いですねぇ。カキフライを作りたかったけど、30個しか買わなかったから蒸し焼きだけで終わってしまいました(涙)。

真魚市は車で40分かかるけど、行く価値はあります。でもしばらく主人が忙しくて行けないかも・・・。
プロフィール

Author:ゆいっちょん
岡山県在住の主婦で~す。
6人家族で~す。
歳は秘密で~す。でも気持ちはいつまでも29歳で~す。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
富士宮 旅行情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR