九州旅行(唐津・呼子)その1

こんにちは。今日は大晦日、今年もあと数時間残すだけになりました。皆さんは今おせち料理に奮闘されていることと思います。私も仕事の準備の合間に少しずつ作っていますよぉ。

まだ、旅行の疲れが残っている身体にムチを打ちながら、もう一つの仕事「ブログのアップ」も頑張ろうっと!



29日(木)朝?夜中?1時過ぎに家を出発、高速道路の渋滞も無く順調に九州へ入りました。
いつもなら、5時半に起きたとき、外は薄っすらと明るくなっているのに、6時半になっても外は真っ暗なのよ~。

あれっ、いつになったら朝が来るの? 

佐賀県に入った唐津の朝7時前の海の様子です。少し明るくなってきたかな。
DSC04060.jpg
岡山と九州って日の出の時間がそんなに違うのかぁ、って思って調べたら、実は10分ほどしか違わなかった、ゴメンナサイ・・・


最初の目的地は「立神岩」です。
DSC04062.jpg


海岸に巨大な玄武岩の柱が何本も立っているような光景でした。
DSC03978-1.jpg
ネットでは近くまで行ける、と書いてありましたが、岩の状態が良くなくて、付近まではいけないように立ち入り禁止になっていました。

隣の海岸は九州では有名なサーフスポットだそうです。朝から10人くらいが荒波と格闘していました。
DSC03979-1.jpg
寒いのに頑張ってるなあ・・・


次は「七ツ釜」です。車を停めてちょっと歩くと半島の先端部に出ます。ちょうどいいくらいの距離でした。DSC04065.jpg




崖の上から対岸を見るとその名のとおり巨大な洞窟がいくつも並んでいるのが見えました。七つすべては見えませんでしたが、船からだともっと良く見えるのかな。最大の物は奥行き100m以上あるそうです。
DSC03988.jpg
アップダウンも少なく、気持ちの良い遊歩道でした。



さて、いよいよ今日のメイン、呼子に到着。取りあえず名物の朝市へ。
DSC04076.jpg
駐車場から朝市までは2、3分の距離でした。



日本三大朝市と呼ばれているそうです。実は我が家は「朝市」と言うフレーズに弱いのです(笑)
実際、去年の年末の九州旅行のスタートは、佐世保朝市での朝御飯でした(笑)
DSC03996.jpg
平日ということもあったのか、想像していたより人は少ない感じでした。



どこの朝市も同様だと思いますが、店の後継者が少なくて昔ほどの賑わいはなくなったようです。
DSC04001-1.jpg



揚げたての天ぷらやコロッケをたくさん買って食べました(朝御飯)
DSC03998.jpg
イカ角天、魚ロッケ(ギョロッケ)、イカ入りちぎり天、チーズ魚ロッケ、鯨メンチカツ、お魚ドーナツ、ピリ辛魚ロッケを買いました。


主人はちぎり天、子供達は角天、私は鯨メンチカツが気に入りました。全部で1600円くらいの朝御飯でした。
DSC03999-1.jpg
昼ごはんに備えて抑え目にしました。




商店街のほとんどは魚の販売は100gいくらの販売でした。魚にうるさい主人は何軒か聞いているようでしたが「うーん、びっくりするほど安くはないなあ・・・」でも少し大きめな魚屋へ入ると”発泡スチロール1箱で○○円”の岡山の「真魚市」と同じような感じで売っていました。
DSC04006-1.jpg
主人が買ったのは右端の「スズキ1、チヌ5匹」700円です。家で重さを測ると4kgありました。これは安かったです。



呼子大橋を渡り「風の見える丘公園」へ行きました。360度見渡せる見晴らしの良い場所でした。
DSC04016.jpg
このあと、「玄海原子力発電所」へ出発。続きは「その2」で~~~!(夕方までには・・・)


順位が上がったらとっても嬉しいし、家族のために料理を頑張って作るぞ~!ってなるので 
  ↓ ブログに来ていただいた記念に、よかったら「ぽちっ」と押してください ね!

人気ブログランキングへ

「倹約・節約!工夫しているな!」って思ったら
もひとつ ↓「ぽちっ」!
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村
       ゆいっちょんは、う~れピーな~! 感謝します!
   

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ゆいっちょん
岡山県在住の主婦で~す。
6人家族で~す。
歳は秘密で~す。でも気持ちはいつまでも29歳で~す。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
富士宮 旅行情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR