「ジオラマ京都」JAPAN」「天龍寺}

こんばんは。朝晩涼しくてとっても気持ち良いです。汗をかくことなく、朝まで快適に寝られますよぉ。

京都旅行2回目の画像です。

トロッコ列車から降りると「ジオラマ京都」JAPAN」があります。電車はあまり興味がないんだけど、せっかくだからみんなで入りました。
DSC_07210 (1)
ジオラマ京都JAPAN(ジャパン)は、トロッコ嵯峨駅に併設されている鉄道ジオラマの展示館なんです。
DSC_07210 (3)
縦12.3m✕横1.7.3m、地下の留置線を含めると総面積は85315㎡、路線の長さは2.7キロで、日本最大級の鉄道ジオラマなの。
DSC_07210 (4)
京都の街のジオラマは1/80サイズに精巧に作られてて、実際に使用されていた運転台のマスター・コントローラーで鉄道模型を操作できたり、EF66系電気機関車の運転席に座って運転体験も出来るから、子どもだけでなく大人も楽しめると思います。



次は「天龍寺」にやって来ました。
DSC_07210 (7)
外から眺めるだけでも良かったけど、折角京都に来たんだから中に入りました。
DSC_07210 (8)
長く続く回廊がとっても趣があります。
DSC_07210 (10)
京都は暑いイメージが強くて、確かにめちゃくちゃ暑かったけど、この回廊を歩いてる時は涼しい風が吹いててとっても快適だったわ♪



フライパンにサラダ油をしいて、もやしを炒めました。
DSC_06030 (4)
冷凍室からピーマンを取り出して、ちくわと一緒に炒めました。


もやしとピーマンのカレー炒めです。
DSC_06030 (9)
カレー粉を使ったから、スパイシーでビールが美味しい~↑



キャベツとニンジン、ハムをごま油で炒めました。
DSC_06030 (5)
お好みソースと焼き肉のたれ、塩コショーで味付けしました。


焼きそばです。
DSC_06030 (6)
4割引きで買った焼きそばだから、4玉使っても焼きそば麺だけで44円・・・やっぱり割引商品はお財布に優しいな。




冷奴です。
DSC_06030 (7)
庭にシソと三つ葉、茗荷があるから、わざわざネギを買わずに我が家の庭の薬味を使いました。



ブリ塩焼きです。
DSC_06030 (8)
最近ぶりの切り身の半額が続いてて、主人はそのたびに買ってきては食べてるんだけど、飽きないのかなぁ??? いえいえ、大好きなブリは数日続いても良いんです。



わかめとえのきのお澄ましです。
DSC_06030 (10)



こんな感じです。
DSC_06030 (11)
暑いので、あっさり目の夕食になりました。


\(^o^)/皆様の「ぽちっ」が、ゆいっちょんの元気の源です。順位が上がると、「よーし、料理を頑張って作るぞ~!」って元気が出るので・・・ ブログに来ていただいた記念に、よかったら「ぽちっ」と押してください ね! 


家庭料理 ブログランキングへ




「倹約・節約!工夫しているな!」って思ったらこちらを 


ぽちっ
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村

ゆいっちょんは、とってもう~れしーな~! 感謝します!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは♪

嵐山へ行かれたのですね、暑かったでしょ
と言っても日本中、どこへ行っても暑いですけど(笑)

天龍寺や竹林はいかがでしたか
京都らしい趣があっていいですよね、僕も好きです。

嵐山にジオラマができたのですね、知らなかったです。
嵐山には時雨殿という小倉百人一首の京都絵巻を
デジタルで遊ぶところがあるのです、次回紅葉を楽しみ
ながら遊ぶのも面白いですよ^^

メタさんへ

雨が降らなくて良かったけど、めちゃくちゃ暑かったです。雨と猛暑・・・どちらを選ぶ?って究極の選択だなぁ・・・でも、やっぱり雨は嫌だから、暑くても晴れた事を喜びたいと思います。

竹林の道は涼しくて、しかも朝早かったから人が少なくて、いい写真が取れました。

トロッコ列車は予約を取ってなかったから、まさかチケットを取れるとは思ってなかったから、家族みんな乗れたからとってもラッキーでした。

やっぱり、京都は紅葉の時期が最高ですよね。また狙いたいと思います!
プロフィール

Author:ゆいっちょん
岡山県在住の主婦で~す。
6人家族で~す。
歳は秘密で~す。でも気持ちはいつまでも29歳で~す。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
富士宮 旅行情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR