豚肉とこんにゃくのピリ辛炒め  白菜って「エイリアン」の卵に・・・

こんばんは。今日は1日中良いお天気だったけど、風が強くて体感気温が低く感じました。



豚ばら肉1㎏パックが2割引きだったから買ってきて、半分の500g使って残りは冷凍しました。
DSC_073636 (3)
こんにゃくをサラダ油でしっかり炒めてから、豚肉とニンジンを加えてさらに炒めました。

豚肉とこんにゃくのピリ辛炒めです。
DSC_073636 (7)
醤油と砂糖、みりん、酒、七味で味付けしました。




春巻きの皮にソーセージとキャベツの千切り、ミックスチーズを乗せて巻きました。
DSC_073636 (1)
水溶き小麦粉で閉じて、カラッと揚げました。

春巻きです。
DSC_073636 (6)
春巻きは、中にいろんなものを包めるから楽しいですね。





白菜とソーセージ、そして冷凍してたニラを鍋に入れました。
DSC_073636 (2)
鶏肉を茹でた時の茹で汁は、いつも冷凍室にストックして、スープや炊き込みご飯に使えるようにしてます。冷凍室から取り出して、鍋に入れました。

白菜とニラのチキンスープです。
DSC_073636 (4)
あっさりしてるけど、鶏の旨味がしっかり感じられるスープです。





ブリの頭の塩焼きです。
DSC_073636 (5)
大きな頭だったから、みんなで分けて食べました。





白菜とコーンのチーズ卵とじです。
DSC_073636 (8)
卵とじは毎日作ってますねぇ。





こんな感じです。
DSC_073636 (9)
おかずがたくさん並んで、みんな大満足でした。


さてさて、独り言です・・・・・・・・・
相変わらず白菜が高いですね。おかげさまで、白菜をいただくことがあるから、とっても助かりますよぉ。だって、行きつけのスーパーは何でも安いのに、それでも白菜1玉が400円するんです!

あまりに高過ぎて、なかなか手が出ない白菜・・・でも、家庭菜園で作られてる人は、作り過ぎるとそのまま放って腐らせることが多いそうで、それがもったいなから「皆さんで食べて下さい。食べてくれると、こちらも助かります。」って言って下さるんですよね。

マジで、捨てるのはもったいないです。捨てられる運命の白菜を、ありがたくいただいてますよぉ。

通勤中、白菜畑を見ていつも思うんだけど、たくさん並んだ白菜って”エイリアンの卵”にしか見えません。「エイリアン」の映画を見た人ならわかってもらえるんだけどなぁ(笑)。そんな私って変かなぁ?



\(^o^)/皆様の「ぽちっ」が、ゆいっちょんの元気の源です。順位が上がると、「よーし、料理を頑張って作るぞ~!」って元気が出るので・・・ ブログに来ていただいた記念に、よかったら「ぽちっ」と押してください ね! 


家庭料理 ブログランキングへ



「倹約・節約!工夫しているな!」って思ったらこちらを 

ぽちっ
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村

ゆいっちょんは、とってもう~れしーな~! 感謝します!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも白菜をいろんなお料理にアレンジされてますよね~。
新鮮です。

実家でも野菜を作っていますが、今年は本当に天候がおかしくて、例年以上に出来が悪いです←もともとそんなに良くはない (;´∀`) 

よくできる年は春になったら食べきれなかった野菜(たくさん)に花が咲いて花畑になるんですが、今年だけは全部食べ切れそうかな?
人にもあげてますがが、今年は本当に昔なら確実に鶏の餌だ!って思うくらいの出来の悪さであげるこっちが申し訳ない気分です。
できすぎてもよくないし、足りないと市場が混乱するし、農業は難しいと思います。
きっと大昔は今のように大量に作る技術もなかったし、田んぼを耕す牛がいて、その牛が余った野菜はちゃんと食べてくれてうまく回って余るなんてことなかったんだろうなって思います。


さあやさんへ

白菜は1玉400円以上するから、知り合いからいただけてとっても助かってます。

今年は気温が低くて、しかも雨がたくさん降ったから、苗がダメになっていつまでも高騰が続きますね。

農家の方は、生活にもかかわってくるから、お天気に左右されて大変と思います。家庭菜園を趣味にしてる程度なら良いけど・・・。
プロフィール

Author:ゆいっちょん
岡山県在住の主婦で~す。
6人家族で~す。
歳は秘密で~す。でも気持ちはいつまでも29歳で~す。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
富士宮 旅行情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR