アナゴの酒蒸し  労研饅頭

こんにちは。楽しかったGWも終わり、今日からいつもの生活に戻りました。「あ~ぁ、疲れた・・・。」な~んて言ってられません! 皆さんもスイッチを切り替えて、お仕事に家事に頑張りましょう。



昨日は竜巻や落雷があり、被害も大きかったですね。アメリカで竜巻が起こる回数は多くて、ニュースでよく放映されてるけど、まさか日本であれだけの竜巻が起こるなんて驚きです・・・。

竜巻って、空と地上の温度差が大きくなると発生するそうなんですよね。なぜアメリカは竜巻が多いんでしょうか? そして日本にはほとんど起こらないのか、不思議に思ってました。


調べてみると、アメリカの中西部で昼間の気温が急上昇した所に、カナダから冷たい空気が流れ込んで大気の状態がとても不安定になり、竜巻が起こるそうです。
アメリカは障害物のない広大で平坦な地形だから、そこでどんどん成長しエネルギーが蓄えられて、巨大竜巻に成長していくんだそう・・・。


日本でも竜巻は起きるけど、面積が小さいし、島が寄り集まってるので大きく成長しないそうです。自然災害って避けられないから、ちょっと怖いですね・・・↓





さて、5日午前中から主人は愛媛県に「夜釣り」に行ってて6日昼前に帰ってきました。前行った時より、たくさんの釣果でしたよぉ~! メバルも多いしこれだけ釣ってくれたら私も大満足です。
DSC07166.jpg
メバルとベラです。これはすぐ冷凍室に入れました。ベラは友人からもらった分も入っているそうです。



アナゴは大きい物から細い物まで4匹!これも友人からもらったのがあるんだとか・・・。 
DSC07160.jpg
私は仕事があるので、主人がぜ~んぶ捌いてくれました。やれやれ、助かったよぉ(笑)


アナゴは大きくて身が分厚いぞ~↑ 食べ応えありそうだわぁ(ゴクリ)!
DSC07161.jpg
包丁とカッターで開きました。主人曰く「大きいアナゴは美味しいけど料理が大変、皮がぶ厚く包丁が刺さらない、切れない。まな板(板きれ)より長いのでしっぽの方が開きにくい。身をたくさん残そうと思えば小骨が多く残る。」4匹全部捌いてくれて、ホントお世話になりました!


あれ? まだ1匹残ってたわぁ・・・、って違う違う、主人の指です、アナゴじゃないよ~!
DSC07186.jpg
主人の指の傷ですが、どうしたと思いますか? 実は釣ったアナゴをクーラーボックスに入れる際に、アナゴに噛まれてしまったんです。猫にかまれたくらい超痛かったんだって・・・。写真はカットバンを取った今朝のものですが、かまれた直後はクッキリと歯形が残っていたとか・・・こわ~い!


さて、ここからは仕事から帰ってきた私の出番ですからね!
DSC07174.jpg
半分はグリルで炙り「白焼き」と、残りは「天ぷら」にする事にしました。


庭に植えてる”ぬるっぱ(別名:アカザカズラ・オカワカメ・雲南百薬)”を天ぷらにしました。
DSC07175.jpg
これから、ブログ上に度々登場するであろう”ぬるっぱ”です。植えてから3年になりました。

ぬるっぱとは? 説明しましょう! 

つる性の植物で生育は旺盛で、今流行の”エコな緑のカーテン”です。葉はぬるっとした粘りがあり、塩茹でしておひたし、天ぷらなど食味も人気です。
ミネラル分を多く吸収して育つので、葉にその栄養がたっぷり含まれていて、5~9月まで長期にわたって収穫が楽しめます。


ぬるっぱに続いて、アナゴも天ぷらにしていきます!
DSC07178.jpg
美味しそう~・・・、つまみ食いしたい気持ちを、ぐ~っと抑えました。ビールを飲みたい気持ちは、悲しいかな抑えられずに↑↑↑になって来たよぉ。
キッチンペーパーじゃなくて、新聞紙で油きりします・・・。こんな写真、最初出すのも恥ずかしかったのになぁ。


アナゴとぬるっぱの天ぷらです。
DSC07185.jpg
カリッとフワッと仕上がりましたよぉ・・・、いつものように少ない油で(爆)!


こんなにたくさん出来上がりました。
DSC07182.jpg
これなら大丈夫です。


グリルで炙ったアナゴを、フライパンに入れて”酒蒸し”にしました。
DSC07181.jpg
作り方はこちらです。

ふっくらふわふわ☆アナゴの酒蒸し【楽天レシピ】
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1850003667/

フワッと軟らかくなりましたよぉ~。ワサビを溶いて、刻みネギをたっぷり入れた麺つゆでいただきます。



白菜をコーンスープの素と牛乳で煮ました。
DSC07169.jpg
コンソメと塩コショーで味付けしました。

お皿にソーセージをドーンと乗せます。
DSC07179.jpg
ソーセージの上に煮込んだ白菜をかけて、ミックスチーズを乗せます。

チーズがとろけてます・・・、チーズ好きにはたまりませんからぁ↑
DSC07183.jpg
電子レンジでチンするだけなので、簡単です。



こんな感じです。
DSC07184.jpg
左下の深緑のものは、もしかして・・・



そうです、わかめの刺身です。毎日のように食べてるわかめなんだけど・・・・・
DSC07162.jpg
乾燥わかめじゃなくて、主人が愛媛の海で取った”生わかめ”なんです。量ったら7キロもありました。


どんどん茹でていきます。茹でても茹でても、わかめが減らないよぉ↓
DSC07164.jpg
やっと茹で終わり、水を何回か変えて綺麗に洗いました。それから色んな所におすそ分けに行って来ました。我が家では、到底食べきれない量ですから、もらってくれると超助かるし↑




近所やらママ友やらに配りましたが・・・・・
DSC07170.jpg
愛媛に旅行に行ってたママ友から、お土産をいただきました!


松山市勝山町2丁目12-10にある「たけうち 労研饅頭」です。
DSC07171.jpg
”まんじゅう”じゃなくて”まんとう”って言うらしい!


全部で14種類の味があるんだけど、売り切れて全部揃ってることはないそうです。
DSC07188.jpg
「伊予の国にはいろいろ菓子があるが、僕の好物はこの労研饅頭。これまた旨い粗食である。」と、永六輔氏が言った”労研まんとう”です。


クリスチャンである一人の数学教師、竹内成一氏によって作られました。
昭和6年不況で就職、学資捻出が困難な夜学生を助けるため、岡山県倉敷市から酵母菌を持ち帰り、饅頭を松山で製造販売し、学資を確保するとともに夜学生の主食にしてもらおうと企画して、この”労研饅頭”が誕生したそうです。

3時のおやつに食べようっと!


 “\(^o^)/”
皆様の「ぽちっ」が、ゆいっちょんの元気の源です。順位が上がると、「よーし、料理を頑張って作るぞ~!」って元気が出るので・・・ ブログに来ていただいた記念に、よかったら「ぽちっ」と押してください ね! 
人気ブログランキングへ

「倹約・節約!工夫しているな!」って思ったら
もひとつ ↓「ぽちっ」!
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村
      ゆいっちょんは、とってもう~れしーな~! 感謝します!


コメントの投稿

非公開コメント

ご主人様、、。

痛々しい指先。
お大事になさってね、早く治りますように^^

しかし、見事な魚ですね。
これだけ大事に、美味しく食べてくれたら、釣られたお魚も嬉しいですよ。

菜菜 さんへ

大物を釣ったんだから、こんな事も我慢しなきゃ!・・・って相当痛かったみたいです。

アナゴのあらは、お澄ましでいただきました。アラからも美味しいダシが出るから、もったいなくて捨てられません。

No title

ゆいっちょんちゃん~こんばんは♪
ご主人様、凄い!!!
あなごもさばけるんですね・・・・本当に凄い^^
指が、痛そうです~^^;
お大事になさってくださいませ^^
美味しそうなお夕飯♪
なんとも豪華♪
生わかめ~~大好きです♪
いくらでも入りますよね^^
お土産のお饅頭も、とっても美味しそうです♪

No title

ご主人アナゴまで捌けるなんて尊敬です。
でも噛まれた指は痛々しいですね。

早く完治されますように。

大量のわかめいいですね~。

これって干したら乾燥わかめになるんでしょうか?

No title

このGW、悲しい事件が多かったですね。。。
他人事ではなく、自分も被害者・そして加害者にもなりえると自分を正さないとなぁって思います。

アナゴって怖い顔してますよね@@あれに噛まれたなんて…(´;ω;`)ウッ早く治るといいですね!
でも、そんな頑張りもあってなのか!?ものすごく贅沢ご飯ですね!
アナゴもご飯もチーズソーセージもお饅頭も全部美味しそう~ヽ( ´¬`)ノ

そういえば前にゆいっちょんさんの後姿が載ってましたが
すごく髪が健康そうだなぁってイメージがありましたがわかめも一役買ってるのかなぁ?^^*

misya さんへ

魚を釣ったらそのままで、何もしてくれない事が多かった主人ですが、同級生と釣りに行き出してアナゴをいただいたり、真魚市でハモを買ったりしてから、少しずつ料理をしてくれるようになりました。

上手に開いてるでしょ! あとは味付けするだけだから、とっても助かります。アナゴはフワッとして大満足でした↑

生わかめは、乾燥物とは違って肉厚で歯ごたえがありましたよぉ。美味し過ぎて、ちょっと食べ過ぎてしまいました。

ママ友からの”まんとう”は、電子レンジでチンしたらフワフワになって、昔懐かしい味に、気持ちもほっこりしたような・・・。

patapataokan さんへ

オカンさんを始め色んな方に褒められて、天にも上りそうな主人ですよぉ(笑)。私から頼まないのに、自分から「僕がしようか?」と言ってくれるので、ホント嬉しいし助かります。

普通の魚は私がするけど、長~い物は全部お任せするようになりました。今回のアナゴは大きかったですよぉ↑

生わかめを乾燥するのは、結構難しいみたい・・・。上手にしないとカビが生えるそうなので、私は小分けにして冷凍しました。

でも去年茎の部分を冷凍してしばらくは美味しく食べられたんだけど、10日後に解凍して「佃煮」にしようと出して試しに噛んだら、ビーフジャーキーみたいになって噛み切れず、泣く泣く処分しました↓

くまぁ。さんへ

くまぁ。さんのおっしゃる通り! 自分が気をつけても、事故は相手がある事なので防ぎようがないですよね。自分も気を引き締めたいと思います。

仕事を始められて、最近釣りに行かれないんですかぁ? 我が家は家族で釣りに行く事が少なくなりましたねぇ。主人は友達と行くか、1人で行くかどちらかです。

今回の釣果は満足してるみたいで、おまけに大量のわかめも採ってくれて、しばらくは”わかめづくし”になりそうです。

髪は傷んでますよぉ(涙)。でも年を重ねるにつれ、髪も少なく細くなっていくんだろうから、毎日のように海草類は食べたいですね。
プロフィール

Author:ゆいっちょん
岡山県在住の主婦で~す。
6人家族で~す。
歳は秘密で~す。でも気持ちはいつまでも29歳で~す。

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
富士宮 旅行情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR