FC2ブログ

鶏の照り焼き  野蒜を食べられるまでの状態にするには・・・

こんばんは。4月もそろそろ終わるというのに、なんでこんなに寒いの? 風が強くて洗濯物が乾くのは良いけど、とにかく寒い~!


冷凍室から鶏もも肉を取り出して、解凍しました。
DSC_341855 (15)
フライパンに並べて、醤油とみりん、酒、砂糖で味付けしました。

鶏の照り焼きです。
DSC_341855 (23)
我が家では胸肉は滅多に使いませんねぇ・・・やっぱりモモ肉がジューシーで柔らかくて美味しいな。





大量に取って来た野蒜の葉っぱを刻みました。
DSC_341855 (17)
エノキとソーセージと一緒にフライパンに入れて炒めました。

野蒜とエノキの炒め物です。
DSC_341855 (24)
野蒜はニラに似た香りだから、クセがあるけどそれが美味しいんですよね。





レタスが1玉98円でした。
DSC_341855 (16)
ざく切りにして、わかめと一緒にボウルに入れました。

レタスとわかめの中華サラダです。
DSC_341855 (19)
ポン酢と砂糖、ラー油で味付けしました。





以前真魚市に行った時買ったボラは、ソテー用にして残してたの。
DSC_341855 (13)
小麦粉とカレー粉を混ぜた袋の中に入れて、よく絡ませました。

ボラのカレー風味ソテーです。
DSC_341855 (21)
ボラは味が淡白だから、カレー味にして食べたらとっても美味しかったです。





主人の知り合いから、サザエとニシガイをいただきました。
DSC_341855 (20)
普段食べないサザエ・・・ニシガイも美味しかったけど、高級な味を堪能できました、ありがとうございます。





わかめのお味噌汁です。
DSC_341855 (22)





こんな感じです。
DSC_341855 (26)
おかずがたくさん並んで豪華な夕食になりました。



さてさて、独り言です・・・
黄色くなった葉を落としたり、薄皮をむいたりして、まだ洗ってなかった野蒜は、20日仕事が終わってからきれいに洗いました。
DSC_341855 (29)
次は”葉っぱ”、そして”茎+根っこ”の部分に分けますよぉ。
DSC_341855 (28)
葉っぱははさみで4センチくらいにカットしたら、全部で5袋になりました・・・密封袋に入れて冷凍しました。
DSC_341855 (30)
”茎+根っこ”もこれだけあるんです・・・すごいでしょ!
DSC_341855 (31)
大きいのは直径が3センチもあって、食べ応えありそうです。
DSC_341855 (32)
ご近所さんにおすそ分けしてから、残りは冷凍しました。

19、20、21日の3日間はチマチマとした作業で、ホント疲れたわ・・・20、21日は合わせて8時間かかったんですよね。めちゃくちゃ大変な作業だけど、野蒜は栄養があるしクセになる味だし、それだけの時間をかける価値があるから、毎年頑張ってます!



\(^o^)/皆様の「ぽちっ」が、ゆいっちょんの元気の源です。順位が上がると、「よーし、料理を頑張って作るぞ~!」って元気が出るので・・・ ブログに来ていただいた記念に、よかったら「ぽちっ」と押してください ね! 


家庭料理 ブログランキングへ



「倹約・節約!工夫しているな!」って思ったらこちらを 

ぽちっ
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村

ゆいっちょんは、とってもう~れしーな~! 感謝します!

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは☆彡

お久しぶりです♪
お出掛けできない日々を上手に過ごされてますね。
これほどの野蒜は初めて!!
頑張りましたね~凄い!

ちえ母ちゃんさんへ

こんにちは。自粛自粛で気が滅入りそうだけど、そうならないように、3密には全然関係ない所に行って、野蒜をたくさん採って来ました。

そうでしょ、そうでしょ、すごいでしょ? 

大きな野蒜を見つけると超嬉しくて、ついついたくさん摂りすぎて、帰ってからの作業の事を考えて「どうしよう・・・」って気持ちに・・・。

食べられる状態になるまで長時間かかっても、毎年食べたい、刺激的な野蒜です♪
プロフィール

Author:ゆいっちょん
岡山県在住の主婦です。
6人家族で、主人も息子3人もたくさん食べるから、色々工夫して節約してます。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
富士宮 旅行情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR