ペンネサラダ  我が家が初めて食べた”ダツ”って・・・

こんにちは。今日も暑いけど、レースのカーテンが揺れてます。風が入ってきて、扇風機もいらないよぉ!





昨日は、真魚市に行ってきました。え? 私??? 仕事だから行きませんでしたよぉ。息子達も朝御飯を5時50分から食べて(!)6時半に市場に出発しました。

この時間は、まだ皆さんは夢の中でしたか(笑)?

実は主人は「ハモ」を目当てに出かけたのです。

7時に着いたのに1つしか残っていなくてしかも大きくて高価。どうしようかと迷っているうちにそれも売れてしまったようです。次の船は9時頃入るか入らないかも未定だったので、あきらめて他の魚を選びました。


小ぶりの赤メバルが300円でした。
F1000055.jpg
まぁ許せる大きさと量だったから、買いました。



何これ? サメ???
F1000056.jpg
”ダツ”という魚です。どうしようか迷ったみたいだけど、大きさの割には800円だから、思い切って買いました。我が家では初めての魚です↑



主人と息子達は帰宅して、私が仕事に出てる中、主人は早速調理に取り掛かりました。
まずは”赤メバル”からです。12匹だから、2回分に分けるのはちょっと無理があるかも・・・。
DSC08729.jpg
とりあえず、冷凍室に入れました。



初めての”ダツ”に挑戦です!
DSC08730.jpg
長い! 調理しにくい長さです。まな板からはみ出ると、移動させないといけないから、結構大変なんですよね。


口だけで、500mlペットの長さがあるじゃないのよぉ!
DSC08731.jpg
ちょっと気持ち悪い顔をしてるなぁ・・・。ハモも同じだけど・・・。


3枚におろしていきます。
DSC08732.jpg
ネットで調べたら刺身で食べられるみたいだから、刺身用2枚分皮をはいでおいてくれました。




ここまでは主人が全部してくれました。よしよし、よぉく出来ました!こんなに色々してくれて助かった・・・お疲れ様でした↑




さて、私の出番です! 刺身以外のフィレを、適当な長さに切って冷凍しようと思ってたんだけど・・・。
げげっ、うろこが付いてるじゃないのよぉ↓ 小さなうろこは大変だったけど、何とか取り除いて冷凍しました。


”ダツ”の刺身です。
DSC08746.jpg
うん、白身で軟らか過ぎず、適度な弾力がありますねぇ。風味はチヌよりはボラに似ているかも。




久しぶりにカレーが食べたくなったなぁ・・・。
DSC08734.jpg
我が家は「S&B とろけるカレー」です。5.5リットルの圧力鍋に2箱分作りますよぉ。

皆さんはカレーの水の量はどうしてますかぁ? 規定通りにきっちり量ってますか? 私は野菜をたくさん入れるから、野菜から出る水分も考えて、少し控えめにしますよぉ。それに、サラサラしたのより、ドロッとしたルーの方が好きだし!



カレーです。
DSC08739.jpg
カレーと言ったら「福神漬け」か「らっきょう」ですよね。今回は牛カルビとソーセージ、ミックスベジタブル、ニンジン、玉ねぎ、ジャガイモ、半額だった白菜を入れました。




私は仕事で真魚市に行かなかったから、アナゴ天とイカ天を買ってきてくれました。
DSC08737.jpg
ありがとう!




ペンネを茹でました。
DSC08740.jpg
早茹でタイプだから、3分で茹で上がりますよぉ。


スライス玉ねぎとキュウリ、レタス、ツナをボウルに入れました。
DSC08741.jpg
玉ねぎは水でさらして、苦味を取って下さいね。


茹でたペンネを入れて・・・・・
DSC08743.jpg
調味料で味付けしました。



ペンネサラダです。
DSC08744.jpg
以前作ったものを参考にして下さいね。

マスタードで大人の味☆スパゲティサラダ【楽天レシピ】
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1850002680/

今回はパスタの代わりに、ペンネを使いました。




こんな感じです。
DSC08745.jpg
プチトマトが少しずつ摂れる様になりました。赤色が食卓に並ぶと、少し明るくなりますねぇ↑





ところで、今回初めて買った”ダツ”ですが、皆さんも初めて聞いた名前ではないですか? 我が家はみんな、見た事もないし聞いた事もありませんでした。

サヨリ、サンマ、トビウオ、メダカ等と同じダツ目に属してる魚なんです。

口が長くて尖ってて、超いかつい顔をしてるんだけど、餌を取る時に、小魚の鱗で反射した光に敏感に反応し、突進する性質があるんだって! 暗夜に海域をライトで照らすとダツが突進してくるので、夜間の潜水は注意が必要だって! マジ???

実際にダツが人体に刺さって死傷する事故も多く、刺さると回転してさらに傷が広がるそうです。魚の形をしたドリルが、身体に刺さって回転されたらどうするぅ??? 怖いし、めちゃくちゃ痛そう・・・。


沖縄の漁師には昔から「ダツは鮫より怖い」と言われてて、ダツが刺さったのをむやみに抜くと出血多量に陥る場合があるので、抜かずに慎重に病院に行かないといけないそうですよぉ。




脂肪の少ない白身で、刺身、唐揚げ、塩焼き等色んな料理で食べられるんだけど・・・・・


今回びっくりしたのが、骨が青緑色をしてるんだよぉ!!! ちょっと気持ち悪くて、お味がどんな感じなのか心配したけど、半透明の白色の身で結構お上品な味でしたよぉ~。食感もまぁまぁの歯ごたえがありました。



人類で初めてタコを食べた人って凄いと思うけど、”ダツ”も勇気がいったと思います。市場の人に色々聞いて”ダツ”を買った主人も凄いわぁ! ゆいっちょん主人の勇気に、乾杯~!


“\(^o^)/”
皆様の「ぽちっ」が、ゆいっちょんの元気の源です。順位が上がると、「よーし、料理を頑張って作るぞ~!」って元気が出るので・・・ ブログに来ていただいた記念に、よかったら「ぽちっ」と押してください ね! 
人気ブログランキングへ

「倹約・節約!工夫しているな!」って思ったら
もひとつ ↓「ぽちっ」!
にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村
      ゆいっちょんは、とってもう~れしーな~! 感謝します!

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

(○´∀`)ノ゙こんにちは♪

いつも、魚料理スゴイですね~。
そして「ダツ」ですか・・・。
もう、旦那さんも、ゆいっちょんさんも、すんごいアグレッシブ!
ワタシは、大抵、ありきたりの魚しかセレクトしないので・・・。

調理してくれるのなら食べてみたいですけどね。

No title

ゆいっちょんさんの食卓は めちゃくちゃ 体によさそうで 健康的!
魚中心だから ほんと 尊敬します。
わたし さばけない~ さばかないとって思うと もう魚食べなくてもいいって思います・・・本当は食べたいのー 刺身すき~~~!
えらいなー ほんと。

みゆKitchen さんへ

でしょ? 私は仕事なので、市場に一緒に行かなかったけど、もし行ってたら「買わなくても良いかなぁ?」ってやんわり断ってたかも。

まぁ、私の仕事中に、ある程度捌いてくれてたから、超助かりましたよぉ。仕事から帰ってきて「これ、捌いて! よろしく!」な~んて言われたら、プちっと切れるかもしれないけど、最近それな100パーセントないので、主人に感謝です↑

私達夫婦で、「出張魚捌きサービス」お伺いしましょうか(爆)?

さぶりん☆ さんへ

主人は切り身より、丸々1匹の魚が好きなんですよね。それを刺身や塩焼き、3枚におろしてソテー用にしても良いし・・・。

丸々1匹の魚は極力捨てずに、アラも汁用か佃煮等で100パーセント、綺麗に使ってしまうのをモットーとしてます。

私は魚、釣り大好きな父に小学高学年の頃から裁き方を教えてもらった事に感謝してます。

全く動かなくなった魚は全然平気だけど、でも未だに、ほんの少しでも動く魚煮は、触れませんが(笑)!

次は何!

ダツの詳しい紹介、興味津々でした。

骨が青緑色! サンマの骨も多少青緑がかってますが、そんな感じでしょうか。身は白身で血合いが赤い、確かにボラのようですね。
淡白そうなのでフライが美味しいかも。

地元で取れる魚でも、まだ食べたことないのがいるもんですね。
次は何に挑戦かな。
真魚市の漁師さん、この旦那にとんでもないもんを見せてやってくれ!!

すこっち さんへ

いつも”ずうずうしい家族”でごめんなさい・・・。いつもたくさんありがとうございます。これからも拒むことなく、冷凍室を空けて待ってます(爆)!

”ダツ”は、意外に美味しかったです。・・・って、魚通のすこっちさんにはお口に合わないかもしれないけど、我が家には十分満足なお味でしたよぉ! 

最近、主人と息子達だけで行くから「〇〇が安いけど、どうする?」「〇〇って魚が売ってるんだけど、買おうか?」って、通勤途中の私に、真魚市から電話をかけてきます。

安ければ、暴走してとんでもない魚を買っても許すかも・・・(笑)。

プロフィール

Author:ゆいっちょん
岡山県在住の主婦で~す。
6人家族で~す。
歳は秘密で~す。でも気持ちはいつまでも29歳で~す。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
富士宮 旅行情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR